NEW

“おじさん実業家”ペ・ヨンジュンと韓国脇役女優、知られざる結婚の真実

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Thinkstock」より
 ついに微笑みの貴公子、元祖韓流スターの“ヨン様”ことペ・ヨンジュンが結婚を発表した。日本では嫌韓ブームのまっただ中にもかかわらず、スポーツ紙の一面を飾ったが、韓国の芸能記者はこう語る。

「確かに韓国でも大きな話題になりましたが、『ペ・ヨンジュン結婚』というより、『結婚相手は誰?』という話題で持ち切りでした。韓国のマスコミもまったくノーマークの相手だったので、驚きました」

 そのお相手というのが、透き通る肌と健康的な肉体美が魅力で、韓国の若い男女を中心に人気のパク・スジンだ。

「彼女のメークやファッションが韓国女性の間で人気だそうで、男性からはそのプリっとしたヒップが“アップルヒップ”といって注目されています。しかし、大女優というわけではなく、知らない人のほうが大半でした」(同)

 パクは4人組アイドルSugarの一員として2002年にデビュー。ペ・ヨンジュンがテレビドラマ『冬のソナタ』により日本で大ブレイクした時を同じくして、Sugarも日本デビューを果たしたが、ブレイクしたとはいえないまま終わった。その後、女優に転身し、『花より男子~Boys Over Flowers』『善徳女王』『僕の彼女は九尾狐(クミホ)』などさまざまなドラマに出演するがすべて脇役のみ。今回の結婚報道で大フィーチャーされるに至ったのだ。

「韓国ではペ・ヨンジュンはもはや俳優ではなく、実業家のイメージが強い。ここ10年ぐらいドラマや映画にはほとんど出演していません。だから、今回の報道も俳優としてではなく実業家としての結婚報道でしたし、最近パクも女優として人気が出てきたので、『13歳も年上のおじさんとなんで結婚するんだ?』というネガティブな報道もありました」(同)

交際開始から約100日のスピード婚


 今やペ・ヨンジュンは、キム・スヒョンやキム・ヒョンジュンなど大人気俳優を多数抱える大手芸能事務所キーイーストの経営者。ペ・ヨンジュンが同社筆頭株主となっており、保有する株の時価総額は1,384億1,000万ウォン(約152億円)に上る。最近はキム・スヒョン主演の『星から来たあなた』が中国で爆発的にヒットし、中国のテレビ会社やポータルサイトと提携するなど進出。日本でもすでに2008年に支社をつくり、CSのエンターテイメント専門チャンネルDATVを設立し、日本市場にも乗り出している。そんなやり手な実業家を、どのようにパク・スジンは落としたのか。