NEW

「スマホ近視」が急増する一方で、視力回復アプリが続々登場 その効果と機能とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

sumahotaisaku.jpg
2023年までに近視患者が50%増える?

 便利なアプリが日々発表され、一日にスマホを見つめる時間はどんどん伸びている。取引先からも上司からも友達からも家族からも、メールやLINEが飛んでくるのはすべてスマホだし、空き時間のネットサーフィンやゲームもすべてスマホ。スマホ画面を毎日見続けた結果、「スマホ近視」と呼ばれる人たちが増えてきているという。

 Mailonlineの記事によると、フォーカスクリニックのデビッド・アランビー氏は1997年にスマートフォン(いわゆるPDA機能つき携帯電話)が世に出始めてから約35%近視の患者が増えていると指摘した。また2023年までには近視患者は50%まで増えるだろうと警告している。