NEW

柏木由紀、熱愛完全スルーで絶望的な人気失墜…下ネタ爆笑姿に「汚れにしか見えない」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Thinkstock」より
 世間を騒がせている、人気アイドルグループ・AKB48柏木由紀と、ジャニーズタレントの手越祐也(NEWS)の熱愛騒動。12日付日刊ゲンダイなどが、浴衣姿で抱き合う2人の写真が一部週刊誌に掲載されたことについて報じている。

 6日に行われた「AKB48 41stシングル選抜総選挙」で2位となり、かねてから「清純派」として知られる柏木のスキャンダルだけに、ファンからは落胆の声が絶えない。そんな中、追い打ちをかけるような事態があった。

 きっかけは、同じくAKBの渡辺麻友が出演した、14日放送の『情熱大陸』(TBS系)だ。同番組では、選抜総選挙前後の渡辺に40日間密着、その多忙な仕事ぶりが映し出される中で、柏木の登場シーンも多かった。

 インターネット上が沸いたのは、舞台裏で、柏木がメンバーに胸元をまさぐられるシーンだ。渡辺が柏木の胸を指で突っつくと、指原莉乃が「乳首!」と反応。「みんな同じことする」と笑う柏木の胸を指原が指で押さえ、「(柏木の乳首は)ここです、ここ」とカメラに向かって語りかけ、柏木は爆笑していた。

 これに、ネット上では「もう、ただの汚れにしか見えない」「これは開発されてる」「触られて喜んでいる姿が笑えない」と辛辣な声が上がっている。テレビ局関係者が語る。

「普段であれば、『仲良しだね』で済むような微笑ましいシーンでしたが、スキャンダルの後だっただけに、乱れたシーツを背景に手越と抱き合う生々しい写真を連想したファンも多かったようです。完全に、タイミングが悪いとしかいいようがありません。同期の柏木と渡辺はもともと仲が良く、この放送でも渡辺以外で一番映っていたのはおそらく柏木でしょう。柏木が渡辺に『(渡辺出演の)ミュージックフェア、よかったよ』と語りかけるシーンがありますが、これもネット上では『人のチェックしてる場合か』『自分の心配をしたほうがいい』と反感を買ってしまっています。スキャンダルがなければ『さすがゆきりん』『気遣いができる』となっていたと思いますが、裏目に出てしまいました」

 自身のスキャンダル発覚後、渡辺の密着ドキュメンタリーが放送されるという不運に見舞われた柏木。評価下落に拍車がかかってしまったようだ。

「しかも、渡辺は、この放送で株を上げています。『必要とされるからこそアイドルは輝く』など独自のアイドル論を展開した上、睡眠3時間で点滴を打つ姿や意外に肉好きな一面が公開され、ファンの間では『神回だった』『大傑作』と高評価を得ています。また、『(AKBは)まじめな子が損をするような世界でもある』とも語っており、この発言に『柏木に聞かせてやりたい』『壮大な皮肉だな』という声が上がっています。渡辺との対比もあり、柏木の人気下落が、さらに目立つかたちとなってしまいました」(前出の関係者)