NEW

介護者を置きざりにした法改正 他者に頼りたがらない男性介護者はさらに孤立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

OTOKONOKAIGO19.jpg
頼れる専門家は介護初心者には不可欠 shutterstock.com

 「あったらいいな 介護者の 介護保険」

 介護をテーマにした市民講座のお誘いを気軽に引き受け、その忙しさに後悔することもある。だが、それが縁でネットワークも広がり、教えられることも多く、あちらこちらを楽しく動き回っている。結果オーライだ。

 この春に行った、愛知県春日井市のイベントもそうだった。冒頭の川柳は、そのイベントのついでに立ち寄ったNPO法人でもらった『介護川柳』(2013年)に載っていたものだ。介護する人を、支援することに無関心な介護保険制度への"異議申し立て"に違いない。「ホントにそうだよね」とストンと胸に落ちる。

改正介護保険法でどう変わる?

 

 この4月から、改定介護保険法が施行された。

 重度者への介護資源の優先配分ということだろうか、要支援者のヘルパーやデイサービスの利用を各自治体に移し、特別養護老人ホームの入所は要介護3以上にするという、財政課題が先行した改定である。