NEW

尾野真千子の消せない“過去” 俳優と同棲中に芸人と不倫騒動も

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Thinkstock」より
 7月27日にEXILEの所属する芸能事務所・LDH役員の男性と結婚したことを発表した女優・尾野真千子。尾野はテレビドラマでEXILEメンバーと共演する機会が多いことから昨夏に夫と出会い、2人はインドネシア・バリ島で挙式の予定があるという。

 この結婚に祝福の声が相次ぐ一方、インターネット上では「星田英利(元ほっしゃん。)と不倫していたイメージが消えない」「交際していた高橋一生との別れ方が嫌だった」と過去が蒸し返されている。テレビ局関係者が語る。

「尾野は12年に妻子持ちのお笑いタレント・星田との密会が報じられ、その数カ月後には熱海旅行をしていたことも明らかになりました。その後、星田は妻と離婚、現在は元妻と再婚していますが、尾野は『星田を寝取った女』というイメージがついてしまいました。しかも、当時は尾野も俳優・高橋一生と同棲しており、一時は結婚間近といわれていたにもかかわらず、破局しました。タイミング的にも、星田とのスキャンダルが要因だとみられています。これにより、尾野は『男性関係に奔放な女性』というイメージが強くなり、そのため業界内からは『すぐに離婚しそう』という声まで聞こえてきます」

 尾野は11年に主演したNHK朝の連続テレビ小説『カーネーション』で星田と共演しており、ツイッターで軽妙なやりとりを見せるなど仲の良さをアピールしていた。しかし、不倫騒動が持ち上がると、尾野は一切のツイートを停止、現在は過去のツイートがすべて削除されている。

「星田が離婚したのは尾野にゾッコンだったからともっぱらの噂でしたが、その後、尾野の態度が急変したため再婚した、と当時は報じられました。尾野はブレイク前にスナックで働いていたことを母親も認めており、さばけた性格もあって男の扱いがうまいといわれています。女優としての評価は決して低くなく、現在公開中の『きみはいい子』をはじめ、今年だけで出演映画が5本公開されるなど引っ張りだこです。ブレイク前の映画『真幸くあらば』ではフルヌードを披露するなど、思い切りの良さも持ち合わせているだけに、結婚してさらに演技に深みが出ることを期待する業界関係者も多いです」(前出の関係者)

 公私ともに順調な尾野には、結婚後さらに活躍して過去の悪評を吹き飛ばしてほしいものだ。
(文=編集部)