NEW

ピエール瀧、鶴瓶と"ベッドシーン"談義 『進撃の巨人』トークでは「絶対に巨人役だと思った」

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 ピエール瀧が7日放送の『A-Studio』(TBS)に登場。司会の笑福亭鶴瓶・早見あかりとともに、ベッドシーンや"血のり"について、さらには出演中の『進撃の巨人』についてなど、役者トークを繰り広げた。

 番組冒頭では、ピエール瀧が主宰する草野球チーム「ピエール学園」や、200人もの友人が集って行われる花見についてなど、プライベートの話題で盛り上がった3人。鶴瓶・早見は今回の収録に備えてスチャダラパー・ANIへの取材を行っており、ANIが瀧の出演作『凶悪』(2013年)を観に行ったというエピソードから、役者業についての話になった。

続きはこちら