NEW

堀北真希、結婚の裏事情…元ジャニーズ赤西&黒木メイサ「デキ婚事件」の因縁?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Thinkstock」より
 昨年、東京スポーツにジャニーズアイドル櫻井翔(嵐)との熱愛を報じられた女優・堀北真希が今月22日、俳優・山本耕史と結婚したことを発表した。この電撃発表を受け、多くの男性ファンが複雑な心境を抱いているだろうが、スポーツ記者は語る。

「堀北は現在、所属事務所スウィートパワーの屋台骨。内山理名や有坂来瞳という先輩タレントはいますが、正統派女優として事務所きっての稼ぎ頭は、連続ドラマや映画の出演はもちろん、8本のCMスポンサー契約を抱える堀北です。かつては、同期で仲も良いことで知られる黒木メイサと、06年には2人のコラボ写真集も発売されるなど2枚看板として将来を嘱望されていたが、黒木は3年前に元ジャニーズアイドルの赤西仁と事件ともいえる“デキちゃった婚”を押し切り、芸能界を騒がせました。一方、堀北はスキャンダル報道などはほとんどなく、2012年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』でその名を全国に轟かせ、不動の人気を獲得。女優としての確固たる地位を築きました」

 とはいえ堀北はまだ26歳。一般的には結婚適齢期ともいえるが、今回の結婚を受け堀北の所属事務所関係者の嘆きも聞こえてきそうだと、大手芸能事務所関係者は語る。

「堀北さんはこれから年齢を重ねて、もっと幅のある女優として成長させていきたい時期なので、事務所的には結婚は30代になるまで待ってほしかったというのが本音だと思います。しかし今の時代は、事務所もあまりタレントの私生活を規制しないという傾向が強い。堀北さんほどの女優となると、事務所としても強固に結婚に反対してヘソを曲げられ仕事に身が入らなくなったり、独立を考えたりされるのは困る。それよりは、結婚や出産を経ても息長く仕事をつづけてもらったほうが有益ですからね。とはいえ、手放しで祝福とはいえないでしょう」

 また、堀北と共に同じ事務所の次世代を担う女優の桐谷美玲もまた、「嘆きたいひとり」だと別の芸能事務所関係者は語る。

「桐谷さんも現在25歳ですが、“ルール違反”をした黒木さんに続いて、優等生だった堀北さんまで結婚してしまうと、そのしわ寄せを食うのは桐谷さんですね。桐谷さんこそ、桜庭ななみさんをはじめとする事務所の次の世代がしっかり育ってくれるまで、結婚は先延ばしするしかなさそうですね」

「交際0日」


 それにしても、芸能人同士の結婚前に交際に関する報道がここまでなかったケースは稀である。堀北と山本は、09年に放送された連ドラ『アタシんちの男子』(フジテレビ系)で初共演。以来6年間、山本が堀北に片思いしていたことを、山本自身が同局の情報番組の取材に対して明かしている。今年5月の舞台『嵐が丘』(東京・日生劇場)での共演を機に、山本が堀北へ猛アタックし、なんと「交際0日」で結婚を申し込んだことがすでに報じられている。