NEW

抜群の“察し力”!! 雨上がり決死隊の中間管理職的実力に脱帽!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイト トカナより】

0811ameagari_main.jpg
※イメージ画像:雨上がり決死隊:出演『ごんたくれ』(ソフトガレージ)

 バラエティ番組を見ていると、お笑い芸人たちはひとつの会社の中で働いているのではないかと錯覚してしまうことがある。タモリ・ビートたけし・明石家さんまといったBIG3を社長・会長クラスだとすると、とんねるずやダウンタウンなどが取締役クラス。平社員がパンサーやハライチといったところか。では、中間管理職は誰だろうか。真っ先に思い浮かんだのが、雨上がり決死隊である。

 元号が昭和から平成に変わった1989年に雨上がり決死隊は結成された。1990年代前半には、吉本印天然素材のメンバーとして活躍。その後、不遇時代を迎えるが、2000年に『エブナイ』(フジテレビ系)のレギュラーに抜擢されると、キャラクターコントが受け、再ブレイクを果たした。雨上がり決死隊は、さんまやダウンタウンといった先輩芸人にもひるまずに接し、同期や後輩芸人などともうまく絡んでいく。

続きは【トカナ】で読む