NEW

意外に簡単?自宅でレストラン並みの豪華パエリャをつくる!肉・魚介・米が絶妙ハーモニー

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パエリャ
 大きな鍋に肉や魚介がどどーんとのった豪快なパエリャは、人が集まる席にもぴったりのごちそうだ。ちょっと難易度は高いけど、レストランみたいにうまくできたら鼻高々。パエリャ鍋も一つ持っておくと便利。見栄えのいい材料を奮発して、気分を上げてチャレンジを。


 えびの頭や魚のアラでとったスープが、米の一粒一粒にしみこんで、しみじみ旨い。サフランは色が出るまでに少し時間がかかるので、スープは余裕をもって準備すること。

材料(直径30〜34cmのパエリャ鍋で約4人分)


・米(無洗米)……2カップ
・鶏もも肉(唐揚げ用にカットしたもの)……200g
・いか……1杯
・ムール貝……6個
・あさり……100g
・有頭えび……6尾
・にんにく……2片
・トマトの水煮(缶)……100g
・魚介のスープ……4カップ
・パプリカパウダー……小さじ1
・サフラン……ひとつまみ
・オリーブオイル……大さじ3
・レモン……1個
・イタリアンパセリ……適量
・塩、こしょう……各少々

・米は洗わずにそのまま使うので無洗米を使用したが、普通の米を使っても可。
・魚介のスープのつくり方は下記の通り。魚介の濃厚なだしが出ておいしいが、時間がないときは市販の顆粒やキューブのコンソメを使用してもいい。
・パエリャ鍋でなくフライパンを使う場合は、米2カップに対してスープは3カップにする。