NEW

食前500mlの水を飲むだけで痩せやすくなる? ペットボトル1本分の水でダイエット効果アップ

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

540028.jpg
食べる前に飲む!(shutterstock.com)

 流行のダイエット法を次々と試してみるけれど、全然効果がなかったり、辛くてやめたらリバウンドしてしまったり......。そんな失敗続きの悩めるダイエッターに、ぜひ知って欲しい朗報がある。

 英国・バーミンガム大学が医学誌「Obesity」に発表した論文によると、食事制限や運動とあわせて食事の前に水を500ml飲むだけで、ダイエットの効果が飛躍的にアップするというのだ。

3カ月で3.5㎏も減量幅に差が出た!

 今回の実験には84人の肥満男性が、12週間にわたって参加。彼らには専門家による食生活の改善と運動習慣によるダイエットメニューが与えられ、そのうえで次の3つのグループに分けられた。

①朝昼晩の食事の30分前に必ず水を500ml飲むグループ
②朝昼晩の食事のいずれか1食の前に水を500ml飲むグループ
③食事の前に「自分はお腹がいっぱいだ」とイメージするグループ