NEW

「森喜朗は直ちにクビにしろ」五輪の裏システムを知る男・康芳夫が東京五輪問題を語る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】


koyoshio0914.jpg

 1984年、朝日によるロサンゼルス五輪独占放映権獲得騒動が起きた。その渦中にいた男こそ、国際暗黒プロデューサーの康芳夫だ。「五輪の流れなら裏のシステムまで知っている」と語る彼に、一連の五輪騒動は一体どのように映っているのだろうか?

康芳夫氏(以下、康氏)「東京オリンピック問題はね、エンブレムよりも先にスタジアムの問題があったよね。審査委員の安藤(忠雄)くんが責任を取らずに逃げちゃったけど、まずは(東京オリンピック・パラリンピック競技大会)組織委員会会長の森(喜朗)をクビにしないといけないね」

続きは【トカナ】で読む