NEW

「汚染されたモンなんか食えるか!?」食品衛生崩壊の韓国にはびこる異常な“放射能アレルギー”

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
osen1001
デモの様子

【日刊サイゾーより】

 福島第一原発事故を理由に、韓国が福島をはじめとする8県の水産物の輸入を全面的に禁止している問題で、世界貿易機関(WTO)は9月28日、輸入規制の不当性を解決するための紛争処理小委員会を設置することを決めた。

 しかし、韓国側は今回の決定に不満が大きい。というのも、いまだに福島の放射能汚染は終わっておらず、持続的なモニタリングとその影響に対する調査が必要だというスタンスだからだ。韓国産業通商資源部関係者は「日本産食品の安全性などを徹底的に調査し、私たちの措置の正当性を立証するように努力する」と、あくまでも対立していく姿勢を示した……

続きはこちら