NEW

綾瀬はるか、田口淳之介…業界人が語る「生で見た姿に驚いた芸能人」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

ayaseharuka1017.jpg
画像は、綾瀬はるか写真集『SEA STORIES Haruka Ayase』宝島社

 近年、画像処理の発達により、「実際に会うと全然違う」と言われる芸能人が急増している。特にグラビアに登場する芸能人は、それが顕著である。画像加工ツールを使って、実際よりも細く加工したり、肌を綺麗に見えるように光をとばすことができるため、実物よりも何割も増して美人に見えてしまう。いわゆる「フォトジェニック」である。

 また写真だけでなく、テレビの印象から、身長が大きく見えてしまうこともある。よく言われるのが、SMAPの木村拓哉。身長176㎝とされているが、多くの芸能関係者は「実際は、176㎝よりは小さいと思います」と指摘する。

続きは【トカナ】で読む