NEW

【ドヤ街】山谷に降った小便の雨!? 7年間山谷を撮影した写真家が見た驚愕の光景

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

paratei7
©Sho Niiro
 

■7年間山谷の写真を撮り続けた写真家が見た パラダイス底辺

 山谷、僅か約1.65k㎡程度の小さな区域に簡易宿泊所が密集する、大阪の釜ヶ崎、横浜の寿町に並んで日本三大ドヤ街のひとつ。ドヤとは宿(ヤド)とも呼べぬほど祖末なものであるという差別的な呼称であり、最近では簡易宿泊所、略してカンシュクなどと言うこともある。かつて日雇い労働者の街として知られた山谷も、時代の変化や高齢化によって、福祉の街へと変わり、今や「看護の街」とすら言われるようになった。私は写真家として、2006年から7年間、山谷で帳場の仕事をしながら移り行く山谷のあり様を見つめてきた

続きは【トカナ】で読む