NEW

千葉雄大が語る、“クリーミー系俳優”の本音「自分のイメージは観る人との関係性の中にある」

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20151107-chiba-01-th.jpg

【リアルサウンドより】

 小説投稿サイト「E★エブリスタ」で発表され、女子中高生を中心に大人気となっているみゆの小説『通学』シリーズを映画化した『通学シリーズ 通学電車』が、11月7日より公開されている。同作は、千葉雄大演じるハルと松井愛莉演じるユウナの非日常的な恋を描いた恋愛ファンタジーで、11月21日より公開される『通学シリーズ 通学途中』と連作となっている。ユウナが毎朝の通学電車で想いを寄せる“ハル”と、ある日突然ユウナの部屋に現れた“ハル”、同一人物でありながら異なる性格をもったヒーローを演じ分け、甘く切ない恋愛物語にトキメキを与えた千葉雄大に、本作について話を聞いた。

続きはこちら