NEW

「切ないな……」ロビン・ウィリアムズが自殺する前日までの様子が明らかに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

1511_robin williams_01.jpg
※イメージ画像:『ロビン・ウィリアムズ』近代映画社

 去年の8月、オスカー俳優のロビン・ウィリアムズ(享年63)が自殺したという悲報は、世界中で大きな話題となった。薬やアルコール、重度の病気… 度重なる原因から、苦しい中で自殺を選んだのかとファンも切ない悲しみを感じていたが、それは少し違ったようだ。

 ウィリアムズと言えば、『ナイト ミュージアム』で軍服姿の指南役セオドア・ルーズベルトを演じていることで覚えている人も多いはず。『パッチ・アダムス』や『レナードの朝』など、コメディタッチのものから感動ものまで幅広く出演している。また、声優としても活躍しており、「アラジン」のジーニーの声も担当していた。

続きは【トカナ】で読む