NEW

西島秀俊、結婚後も人気衰えない理由は? エピソードからにじみ出る人の好さ

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 人気俳優の結婚がショックで会社を早退するというネタは、福山雅治の「ましゃロス」ですっかり根付いたが、こうした現象(が本当にあるのか否かはおいといて)は、もとはと言えば、西島秀俊の結婚時に盛り上がったものだったと思う。

 しかし、今やそんなショックはすっかり癒えて、西島は結婚前と変わらぬ活躍を続けている。というのも、西島は結婚した2014年11月以降も、連続ドラマ『流星ワゴン』(2015年1月~3月)、映画『脳内ポイズンベリー』(5月公開)、スペシャルドラマ『レッドクロス~女たちの赤紙~』)(8月1日・2日)、連続ドラマ『無痛~診える眼~』(10月~)、映画『劇場版 MOZU』(公開中)と、ひっきりなしに出演し続けている。変わらぬ活躍は、結婚したなんてことはどうでもよくなる効果があるのではないだろうか。

続きはこちら