NEW

競馬は投資?1点勝負で配当50倍!競馬界の大物たちが自信を持って勧める“稼げる”情報

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬券が当たればこんな札束も…

競馬投資を本気で考える

 世の中には宝くじ、株式投資、外国為替証拠金取引(FX)、ロト、競馬を代表とする公営ギャンブルなど、多くの一攫千金手段がある。しかし運に左右される宝くじやロト、政治や経済に左右され高度な知識や経験が必要とされる株やFXは、一般的にはリスクが高いジャンルだといえよう。

 その一方で、競馬は非常に多くのデータや情報が存在しており、過去に馬券裁判(馬券配当利益約1億4000万円に対して約6億9000万円を追徴課税されたことで争われた裁判)で話題になったように「競馬で儲けている」人は数多くいるようだ。

 しかも馬券は20歳以上なら誰でも購入が可能で、競馬場や場外馬券場のほか、インターネットでも購入できる。競馬自体も、地方競馬を含めれば365日必ずどこかで行われており、そのすべてがネットでも購入可能なのだ。

 これだけ身近になった競馬を投資手段として確立することができれば、サラリーマンにとっては大きな小遣い稼ぎになり、主婦や定年後のシニアには立派な収入源として成立するだろう。

 もちろん、馬券を買うだけなら簡単だが、継続して利益を得ることが目的なら、多くの知識、経験、判断力などが必要となる。また競馬は言葉を話せないサラブレッドの勝敗を競う競技だから、サラブレッドを管理する調教師や騎手の見解は非常に重要だ。

豪華メンバーのマイルチャンピオンシップは馬券の購入に最適

 今週末に行われる第32回マイルチャンピオンシップは、春の安田記念を勝ったモーリスや桜花賞馬レッツゴードンキを筆頭に、G1馬9頭が出走予定という超豪華メンバーだ。これだけ実力馬が揃うと人気が割れるため、好配当はもちろん、誰もが驚くような馬券が飛び出すことも考えられる。

 まさに馬券で儲けるには絶好のレースといえるだろう。これだけ注目度の高いレースゆえに多くの予想家や予想サイトが注目しているが、その中でも特に気になるサイトがある。

 それは競馬総合情報社シンクタンクが運営する競馬情報サイト「シンクタンク」だ。同サイトは、このマイルチャンピオンシップについて「50倍の配当が見込める1点を特別無料公開」という見解を発表しているから驚きだ。これだけ難解なレースを、1点で的中させるというのは無謀ではないだろうか。