NEW

北川景子の元カレ同士、「(北川は)夜は最高だった」と意気投合

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Thinkstock」より
 10月、一部スポーツ紙で女優・北川景子と歌手でタレントのDAIGOが来年1月に結婚すると報じられた。2011年にドラマの共演を通じて知り合った2人は、14年春頃から交際をスタートしたとされ、昨秋には熱愛が明らかになっていた。

 この報道後、DAIGOは「スーパーフライング。本当にびっくりした」と結婚を認めなかったが、否定もしなかったことから、さまざまな臆測を呼んでいる。また、DAIGOは11月8日に「(結婚については)HMT……秘密」と再びけむに巻いているが、実は北川のほうに過去の「HMT(秘密)」があるようだ。テレビ局関係者が語る。

「芸能界屈指の『肉食系女子』『共演者キラー』とも称される北川ですが、数年前に元交際相手の男性2人が、北川の思い出を語り合いながら酒を飲んでいた姿が目撃されています。2人はかなり盛り上がっていたようで、話が夜の部分に及ぶと、一方が嫉妬混じりに怒りだしたようですが、結局は『最高だった』ということで意気投合したともいわれ、元恋人同士にそんな話をさせる北川の魔性っぷりは、もはや伝説化しています。

 北川といえば、その美貌から“冷たい美人タイプ”に見られがちですが、意外と笑い好きで、ざっくばらんな一面もあります。元カレ2人の邂逅は、そんな彼女の人間性がなせる業といえるでしょう」

 北川は、過去に『さんまのまんま』(フジテレビ系)に出演した際に「実は、バラエティ番組とかでも、めっちゃ笑いを取りたいんですよ。でも、イメージとかあるので……」と語っており、ラーメンやお酒が好きなことも公言している。その美貌とのギャップに、親しみやすさを感じる視聴者も多いようだ。

「北川は11年12月に行われた映画監督・森田芳光の葬儀で、人目をはばからずに号泣する姿が話題になりましたが、本来はストレートに感情表現をするタイプです。また、以前テレビで食事するシーンが流れた際に『食べ方が汚い』『箸の持ち方がなってない』と一部でネガティブな反応を生んだこともありましたが、『庶民的な感じがして、逆に好感が持てる』という声もありました。それも、彼女の飾らない人柄がにじみ出ているからこそでしょう」(前出の関係者)

 北川との結婚がささやかれるDAIGOのほうも、嫌みのない言動で老若男女問わず人気を集めており、北川とDAIGOは芸能界屈指の高好感度カップルともいわれている。無事にゴールインとなるかどうか、ファンだけでなく、過去の恋人たちも気にしているのかもしれない。
(文=編集部)