NEW

元アナ窃盗事件に冤罪疑惑! 「証拠もないのに、懲役1年、執行猶予3年」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

 テレビでよく見かけたアナウンサーが刑事事件の容疑者としてニュース番組に登場し、視聴者を驚かせることがたまにある。2012年10月に窃盗の容疑で逮捕された広島の放送局「中国放送」の元アナウンサー、煙石博さん(69)もその1人だ。当時はアナウンサーがまた1人犯罪者に転落したように思われたが、実は今、地元広島でこの事件の冤罪を疑う声が渦巻いているのだ。


■1、2審共に有罪だが……

enseki1126.jpg
2審の判決公判後に会見する煙石さんと久保豊年弁護士、北村明彦弁護士(左から)。

 「私は、証拠もない、疑わしくもないのに、懲役1年、執行猶予3年というとんでもない、信じられない不当判決を受けました」

続きは【トカナ】で読む