NEW

佐々木希の「妹」の苦境…超人気ジャニーズとの熱愛疑惑も

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Thinkstock」より
 11月22日、モデルの大政絢が自身のインスタグラムに、現在公演中の舞台『ブロッケンの妖怪』に出演している佐々木希の楽屋を訪れた際のツーショット写真を投稿。ファンからは、「美人過ぎる! 舞台で共演するところを見てみたい!」「大好きなコンビ!」など、2人の美貌に称賛の声が上がっている。

「ファッション雑誌『non-no』(集英社)の専属モデル時代に知り合ったという2人の仲の良さは、ファンの間では有名。週に1回は“デート”して、お互いのSNSに頻繁に登場することから“美人姉妹”と呼ばれています。これまで、一緒の映像・写真に収まったモデル・女優たちとの美貌の差を世間に見せつけ “必殺・公開処刑人”の異名をもつ佐々木とも対等に張り合える大政の容姿と、それとは対照的に天然な性格ぶりには女性ファンも多く、本田翼や新川優愛、さらには今年の6月号まで専属モデルを務めていた桐谷美玲といった人気者が名を連ねる『non-no』のモデルの中でもトップクラスの人気を誇っているようです」(メディア関係者)

 大政は11年に『non-no』専属モデルに選ばれると、同誌歴代モデルたちが女優業で活躍していることもあり、「次にブレイクする女優」といったランキングでは上位に選ばれることが多かった。しかし、周囲の期待も裏腹に、いまいちブレイクを果たせずにいるようだ。

「大政は06年に、宮崎あおいや堀北真希、夏帆など、多くの女優を発掘したBS-iのプロデューサー丹羽多聞アンドリウに才能を見いだされ、ショートドラマ『東京少女~かしましガールズ~』(BS-i)で初主演。以来、数々の映画・ドラマに出演してきましたが、たびたび指摘される演技力不足や当たり役に恵まれないといった理由で、ブレイクできずにいます。演技力がなくても、北川景子のように『絶対に売れてやる』といったギラつき感を漲らせて活躍していく女優はいますが、大政の場合はほんわかとした天然キャラが女優業で活躍していくにはネックとなっています。一方、同性から愛されるキャラなだけに、過去にKAT-TUNの亀梨和也やKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔と熱愛のウワサが上がった際には、ジャニーズファンに総叩きになりそうなものの、『絢ちゃんなら、まあ許せる』とスルーされるという役得もありました」(同)

 今年『non-no』の専属モデルを卒業し、大政とはプライベートでも仲の良い波瑠が現在、NHK連続テレビ小説『あさが来た』出演で人気急上昇しているだけに、大政も早く当たり役を見つけて女優業でもひと花咲かせてほしいものだ。
(文=編集部)