NEW

まさに「ピープル with J.J.エイブラムス」 これぞ、みんなが観たかった『スター・ウォーズ』だ!

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 さて、「『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』緊急ロングレビュー」と威勢よく銘打ってはみたものの、初日初回上映を観た直後(原稿執筆時)のこのタイミングで、一体何をどこまで書くことが許されるのか? 基本的に自分は、受け手が能動的にアクセスしないと見られない場所における一般公開後のネタバレに関しては、送り手は必要以上に神経質になる必要はない、「みんな顔の見えない受け手を怖がりすぎなんじゃないか」というスタンスである。しかし、本作には想像通り、いや、想像以上にいくつかの決定的な大ネタがあって、『スター・ウォーズ』大ファンの一人として、公開初日にさすがにそこまで踏み込むのは躊躇せざるを得ない。

 で、ここからはネタバレ云々の話ではなく、その「みんな顔の見えない受け手を怖がりすぎ」ということこそが、今回の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観終えてから数時間経って、最初の興奮が過ぎ去った今、自分が考えていることだ。

続きはこちら