NEW

こたつで寝ると突然死する!?「こたつ寝」の危険を喚起したツイートに大反響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

kotatsu.jpg
こたつ寝は至福のひとときだが…… HDK/PIXTA(ピクスタ)

 冬は炬燵(こたつ)に入ってのんびりテレビを観て、鍋をつつきながらちょいと一杯。そのうち、まぶたが重くなり、いつの間にかウトウト……。「こたつ寝」は、日本人に生まれてよかったと思える至福のひととき。ひとり暮らしのみならず、何度も家族に「寝床へ行きなさい!」と注意されても、ついこたつで夜を明かしてしまう。そんな魔力があるものだ。

 しかし。先日12月16日にTwitter投稿された注意喚起のツイートが、全国の「こたつ寝愛好家」を戦慄させている。



 このツイートに対しては「え、まじで?」「こたつで寝るのだめなの?」という驚きに加えて「父も脳梗塞で倒れる前に、毎晩晩酌してこたつで寝ていた」という体験リプライも寄せられ、12月21日現在で6万5000件以上のリツイートと、2万4000件以上の「いいね」を集めて大反響を呼んでいるのだ。

一晩で血液がドロドロの状態に

 昔から「こたつで寝ると風邪をひく」とよく言われる。しかし、実際は風邪どころでは済まない健康上のリスクが「こたつ寝」にはあるのだ。「ずっとこたつで寝ていたけど何も起きなかった」というなら、それはたまたま、あなたが若く健康で、少しばかり幸運なだけだったからかもしれない。