NEW

陣内智則と稲森いずみ、「お忍び」韓国旅行が発覚!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
陣内智則ワールドツアーin韓国 NETAJIN(「Amazon HP」より)
 昨年1月、週刊誌に熱愛現場を報じられたフジテレビアナウンサーの松村未央とお笑いタレント・陣内智則。その後、陣内は松村との交際を公に認め、テレビ番組内ですでに松村と陣内の父親との顔合わせも済ませていることを明かすなどしており、結婚間近とも報じられている。


 そんな陣内といえば、07年に結婚した藤原紀香と09年に離婚。その理由が陣内の浮気だったと大きく報じられ世間を驚かせるなど、「遊び人」とのイメージも強い。週刊誌記者が語る。

「離婚直後の状況について陣内は、かつてラジオ番組の中で『毎日テレビで人を殺したみたいに扱われた』と語っており、相当堪えたようです。騒動で突然仕事も家もなくした陣内は、後輩芸人である田村裕(麒麟)の家に居候するほど追い込まれていました。しかしその後は見事復活を果たし、今では順調なタレント活動を続けているのに加えて、女子アナと交際するなど『モテ男』ぶりも健在。あっぱれとしかいいようがないですね」

 順風満帆にみえる陣内、前述のとおり私生活でも松村とのゴールインも囁かれるが、気になるのは藤原との離婚の原因ともされる陣内の「浮気癖」だろう。

 しかし、12月に当サイトが報じたように、離婚の根本的な原因になったのは、2人のすれ違いだった。

「結婚当時、藤原は私生活の大半において陶酔していた風水関連に詳しいデザイナー・A氏から指示を仰いで行動に移し、仕事面に関しても、ほとんどを専任スタイリストに任せている有様でした。スケジュールからオファーの可否、果ては私生活まで他人が判断するとあって、そもそも2人には新婚生活など皆無といっていい状態でした。そんな生活が1年以上続き、陣内がほかの女性に走るのは時間の問題とみられていました」(芸能プロ関係者)

 結果的に離婚に至った2人だが、離婚直後になんと陣内は驚きの行動を取っていたとスポーツ紙記者は語る。

「離婚直後、陣内は藤原と同じくバーニング系列事務所の稲森いずみとともに、極秘で韓国旅行をしていたのです。藤原と同じバーニングの庇護のもとにある稲森との急接近とあって、『陣内の病気も相当のもの』と批判されていたものです」

 今年で41歳になった陣内。松村と無事結婚し温かい家庭を築いてほしいものだ。
(文=編集部)