NEW

各地で相次ぐ巨像建立に、集団結婚式まで……中国で広がる毛沢東の“カルト崇拝”

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
takuto01
河南省開封市の農村で建造された、高さ36メートルの毛沢東像

【日刊サイゾーより】

 中国共産党創立メンバーにして初代国家主席を務めた毛沢東は、押しも押されもせぬ建国の父だ。しかし、大躍進政策や文化大革命に見られる彼の失策については、現代においては中国政府も認めるところであり、その評価は功罪相半ばといったところである。

 ところがここにきて、毛沢東崇拝への回帰ともいえる動きが顕著になってきている……

続きはこちら