NEW

有村架純と高畑充希は『いつ恋』でライバルに? ヒロインたちの演技とポテンシャルを検証

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 一昨年の1月クールに放映された『失恋ショコラティエ』、昨年の4月クールに放映された『ようこそ、我が家へ』に続いて、本作『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(略して『いつ恋』)で3年連続となる月9ドラマへの出演を果たした有村架純。しかも今回は遂に主演ロールを張り、月9ヒロインの仲間入りを果たしただけでなく、『同・級・生』の安田成美や『東京ラブストーリー』の鈴木保奈美と同じ、坂元裕二脚本による月9ヒロインとして、大女優への道が開かれたと言ってもいい。

 ちょうどその第1話が放映されるのと同じ日には、第39回日本アカデミー賞の優秀賞が発表され、『映画ビリギャル』を対象作にして、主演女優賞と新人俳優賞を受賞。すでに多くの映画やドラマで主演を張っていることを考えると、「新人」なのかどうかは少し疑問が残るが、まさに若手女優の中で名実共に一歩抜きん出ていることを証明した。

続きはこちら