NEW

ベッキー休業で謎の占い師に芸能界から熱視線!

【この記事のキーワード】

, , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1602_Becky.jpg

 人気バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との不倫騒動により、芸能活動の休業を余儀なくされたベッキー。契約していた数々のCMに加えて、10番組にも及ぶレギュラー番組の降板も続々と発表されている。

 そんな中、ベッキーのレギュラー番組の一つである日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ」に、業界内から注目集まっているという。 同番組に出演する某タレントのションマネジャーは明かす。

「じつは、昨年末に放送された『イッテQ』に出演していた謎の中国人占い師に、複数の芸能人から『占ってほしいという!』というオファーが殺到しているそうです。何でも、昨年にベッキーがこの人物に占ってもらったところ、『あなた、来年の恋愛運は最悪よ。本当に気をつけないとすべて失うよ!』とアドバイスされていたとか。もちろん、まだ当時はベッキーの不倫騒動が発覚する前。不倫どころか、男関係の噂さえなかった頃ですから、このことを知っている番組スタッフや共演者は占いの成果にビビりまくり、一気にこの占い師の噂が広がったんです」

 実力だけでなく、運も重視される芸能界では、やたらと占いに通ったり、お抱えの専属占い師を持つタレントも多く、一気にこの占い師の存在がフューチャーされているとか。

「宮川大輔さんは、この占い師に『あんた、今年は全部が最悪』と占われたそうで、本気で厄払いに行こうとしているそうです(笑) すでに日テレさんをはじめ、複数のテレビ局がこの占い師に番組の出演オファーを出していると聞きます」(同マネジャー)

 “ベッキー効果”で謎の中国人占い師がテレビ界を席巻する日もそう遠くなさそうだ。
(文=JAPAN芸能カルチャー研究所