NEW

映画「オデッセイ」に教えてあげたい…! 3日間で火星に行ける“爆速”宇宙船をNASAが開発中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

PhotonicPropulsion_5.jpg
火星の大地 画像は「Wikipedia」より引用

 現在巷では、火星に関する話題が盛り上がりを見せている。昨年は火星に液体の水が流れていることを裏づける観測結果が得られ、生命が存在する可能性が飛躍的に高まった。そして今年は、人類が火星に降り立つ日も近いのではないかと期待させる映画『オデッセイ』が日本でも公開され、大ヒットを飛ばしている。

 そして現在、またも世の宇宙ファンたちの常識を覆す発表がなされ、海外メディアが沸き立っている。なんと、「火星にわずか3日で行けるようになる」見込みが高まってきたというのだ。一体どのような技術を用いればそんなことが可能なのか? 詳細についてお伝えしよう。

続きは【トカナ】で読む