NEW

ライオンの「トマト酢飲料」が誇大広告 トクホは本当に健康にいいのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

liontomatosu.jpg
健康増進法違反で勧告を受けた「トマト酢生活トマト酢飲料」(写真はライオンのHPより)

 消費者庁は3月1日、ライオンが販売する特定保健用食品(いわゆるトクホ)の飲料「トマト酢生活トマト酢飲料」に対して、誇大表示禁止を規定した健康増進法違反だとして勧告を言い渡した。トクホ製品としては初だ。

 同庁によると、ライオンの昨年9~11月の新聞広告には、消費者庁から許可を受けたトクホ飲料だと示した上で、「薬に頼らずに、食生活で血圧の対策をしたい」とか、「臨床試験で実証済み! これだけ違う、驚きの『血圧低下作用』」などと表示しており、あたかもこの商品を飲むだけで、薬物治療によることなく血圧を下げる効果があるかのような誤解を消費者に与えているというのだ。

 トクホは、唯一、国からのお墨付きをもらって、健康を保つ特定の効果があることを表示できる食品だ。ただし、この商品の場合でいえば「血圧が高めの人に適している」という内容を逸脱してはならず、「血圧が下がる」といった治療の領域に踏み込んだ文言は禁じられている。