NEW

できたら天才! 1%の人にしか解けない激ムズ記憶問題!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【不思議サイトトカナより】

 あなたは、記憶力にどれだけ自信があるだろう? こう聞くと、ほとんどの読者は「言われたことをどれだけキチンと覚えていられるか」といった能力のことを思い浮かべるはずだ。しかし、日本語ではあまり馴染みがないが、「直観像記憶」という少し異なる性質の記憶が存在するのだ。

RedDot_4.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

■脳の特殊能力「直観像記憶」とは?

 直観像記憶(映像記憶)とは、簡単にいえば、目で見たものをまるで脳に写真を焼きつけるかのごとく鮮明に覚えることができる能力だ。直観像記憶に優れている人は、ある瞬間に見ていた光景を、脳のなかで正確に再現することができるため、その場にいなくても緻密にスケッチできたり、本を(そこに書かれた文字も含めて)紙面ごと記憶することができる。

続きは【トカナ】で読む