NEW

熊切あさ美、精神状態不安定で酷い状態…問題行動連発でマネージャー困惑

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Thinkstock」より
 歌舞伎俳優の片岡愛之助と藤原紀香が先月30日に結婚を発表し、翌31日には都内で2ショット会見を行ったのだが、ラブラブ会見と同日に愛之助の元彼女でもある熊切あさ美が、2人の結婚について心境を語った。


 熊切は今月27日から開演する舞台『大改訂版!! そして龍馬は殺された』(東京・俳優座劇場)の本読み稽古のため東京都内のスタジオを訪れた。熊切といえば愛之助との破局をなかなか認めず、テレビ番組『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)にて号泣しながら「別れ話になったことはない」などと釈明。しかし、こうした振る舞いが世間から批判を受けたものの、先月31日には報道陣の取材に対し、吹っ切れた様子で2人の交際について「今は本当におめでとうございますだけです」と流すなど、完全復帰した姿を見せた。

 しかし、熊切は先月「裏切るより裏切られたほうが幸せ。神さまは見てるから」などと意味深いブログを投稿。これについて記者から聞かれた熊切は、「全然関係ないんです! すみません」と釈明したが、その真意は解かれなかった。

 熊切をよく知る芸能界関係者はこう語る。

「愛之助と藤原の交際がオープンになったとき、それはもう酷かったですよ。精神的に不安定な上におかしなブログを投稿して炎上させたりもしていました。でも、それは今も変わらず、マネージャーからはよく『勝手なことは書くな』と注意されています」

 今年で36歳となる熊切だが、新たな恋については前向きなようで「特に焦ってはいないですけど、声をかけてくれる方が増えたのでうれしいですね」と“モテ”アピールも。しかし、恋人となる男性の条件を聞くと「優しくてマジメで誠実な方であればお願いします!」と元恋人とは違い、謙虚なタイプを求めているようだ。

 熊切が一日も早く幸せをつかむ日がくることを願いたい。
(文=編集部)