NEW

100円が2千万円に!大荒れのヴィクトリアマイル、大人気騎手アンカツの独自予想とは?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昨年は2070万馬券の超波乱決着となった

必見のヴィクトリアマイル

 昨年の衝撃を覚えている競馬ファンも多いだろう。今週末に行われる「春の女王決定戦」ヴィクトリアマイルは、昨年、日本中央競馬会(JRA)重賞史上最高配当となる、三連単2070万5810円が飛び出しており、全国の競馬ファンの度肝を抜いたレース。18頭中18番人気のミナレットが逃げ粘り3着に入った瞬間、競馬場は異様な雰囲気に包まれていた。

 今年は皐月賞、天皇賞(春)、NHKマイルカップも豪華メンバーの出走で競馬が盛り上がっており、特にNHKマイルカップは前年比108.7%となる140億円以上の馬券を売り上げるなど、まさに競馬人気はうなぎ登り。このヴィクトリアマイルも同様に過去最高といってもいいほど、魅力的でハイレベルなメンバーが揃った。

昨年のジャパンカップ優勝馬ショウナンパンドラ

 昨年のジャパンカップを勝ったショウナンパンドラ、昨年の牝馬二冠ミッキークイーン、昨年のヴィクトリアマイル優勝馬ストレイトガール、そのほかにもメイショウマンボ、レッツゴードンキ、レッドリヴェールといったG1優勝馬に加え、ルージュバック、クイーンズリング、シュンドルボン、スマートレイアー、マジックタイム、ウリウリなどの実績馬が出走する、まさに春の女王決定戦にふさわしいビッグレースなのだ。

 しかし、昨年の2070万円馬券を筆頭に過去に特大万馬券が続出しているこのレース、やはり一筋縄ではいかないだろう。牝馬は牡馬と比較して状態の把握が難しく、また今回のように、古豪と上がり馬の初対決となるようなレースは、各馬の力関係を把握することが非常に難しい。その一方で、高配当が見込めるレースだからこそ、的中させた時の見返りは大きい。

 ただ、初心者やこれから競馬を始めようというファンは、何を参考にすればいいのかわからないだろう。そこでオススメしたいのが、圧倒的情報量をすべて無料で公開している国内トップクラスの競馬ポータルサイト「競馬ラボ」だ。

 競馬ラボのすごいところは、他サイトであれば有料となるような特別なコンテンツがすべて無料ということだ。しかも、別のサイトと共有したり、他社から提供してもらうのではなく、すべてオリジナルコンテンツなのだ。さらに、その内容も目を見張るものが多く、レース情報、データベース、現役騎手の独占コラム、G1出走関係者の独占インタビュー、有名関係者による予想など、盛りだくさん。