NEW
神樹兵輔「『縮小ニッポン国』のサバイバル突破思考!」

認知症の親に遺言書かせ遺産独占&きょうだい排除が横行!手助けする弁護士・司法書士が続出

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 財産のある親がいる人は、兄弟姉妹の誰が主導して親の介護を行っているのか、しっかり把握していないと、「きょうだいは他人の始まり」ゆえに兄弟姉妹の悪辣な企みによって、親の死後に遺産が一銭ももらえなくなるかもしれない時代になっているわけです。

 司法書士、弁護士、公証人も金次第で、どうにでもなる時代の幕開けでしょう。十分お気を付けになっておいてください。
(文=神樹兵輔/マネーコンサルタント)

認知症の親に遺言書かせ遺産独占&きょうだい排除が横行!手助けする弁護士・司法書士が続出のページです。ビジネスジャーナルは、連載、司法書士弁護士認知症の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!