NEW

「パナマ文書」が暴いた貧富格差〜障害者の98%が年収200万円以下

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

554053-2.jpg
パナマ文書で富裕層の脱税が暴かれる!?M. Primakov / Shutterstock.com

 5月11日付けの日本経済新聞社によれば、5月10日、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は、前代未聞・史上最大の情報リーク(漏洩)と噂される「パナマ文書」を世界初公開した。

 タックス・ヘイブン(租税回避地)を使った21万4000社のペーパーカンパニーに関する情報をリークしたパナマ文書は、役員や株主に就いていた各国の要人や法人、首脳や富裕層による国際的な節税網を暴きつつ、税の抜け穴を容認する税制の矛盾や貧富格差のあからさまな実態を告発している。