NEW

風が吹いても痛い「痛風」予備軍は500万人!?40代前後の男性は要注意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

906949-2.jpg
痛い痛風は風が吹いても痛い(shutterstock.com)

 アッ、痛い! 痛い所に限って何度も痛烈にぶつける。まさに痛む上に塩を塗る、泣きっ面に蜂だ。ところが、「痛い、痛い、痛い」と絶叫しても、痛い痛風は風が吹いても痛い。この痛恨の痛みは、幾千万、幾億もの人々を阿鼻叫喚の激痛地獄に陥れてきた。

 紀元前8世紀の古代ローマ時代――。関節に毒素がたまる奇病に、人々は恐怖し、煩悶する。14世紀のルネサンス期のイタリア――。芸術家たちのパトロンである富裕なメディチ家の人々も、世界帝国を築き上げた神聖ローマ皇帝カール5世も、耐え切れない痛苦にのたうち回る。

 得体の知れない奇病は数世紀をまたいで、御一新に沸く明治の巷にも風のように舞い立ち、およそ1世紀の間、神隠れしたり、奇襲したりして、日本人に取り憑く。