NEW

トランプ氏の得票率が高い地域は白人の死亡率も高い?「酒と不況と男と自殺」の相関図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

4946-2.jpg
死亡時に飲酒していた自殺者の比率は不況時に上昇(shutterstock.com)

  最近、終電間際の商店街を歩くと、居酒屋系の閉店時間が早まりつつある傾向に気づく。若い層の酒離れや飲みニケーション嫌い、家呑み志向や折からの不況風で、「続けられているのが不思議……」と他人事ながら行く末が気になるような店も少なくない。

 一方、トランプ旋風で揺れる米国内でも「飲酒と不況」の関連性をめぐる関心は高いようで、最近の研究報告からも「景気後退時の大量飲酒」が男性の自殺リスクを高めている可能性が判明。