NEW

大腸内視鏡検査の前日からの絶食は意味なし?固形物を食べた方が腸がキレイに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

417550462-2.jpg
大腸がんを予防するには定期的な内視鏡検査が最も効果的(shutterstock.com)

 大腸内視鏡の検査前の説明で、「前日の夜から何も食べないできてくださいね」といわれたことはないだろうか? しかし、新たな研究で検査前に胃を空にするつらい準備は必要でない可能性が出てきた。

 アメリカでは通常、内視鏡検査の前日には固形食を控えて清澄流動食を摂取し、下剤を飲む必要がある。しかし、今回の研究では、少量の低繊維食を摂取しても検査への悪影響は見られず、むしろ従来の清澄流動食を摂取するよりも腸は検査に適した状態になることがわかった。