NEW

若い女性に人気の「フレーバーウォーター」は超危険!大腸菌などが繁殖する恐れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

86482978-2.jpg
ジャーサラダ同様、持ち歩きには注意が必要(shutterstock.com)

 梅雨が明ければ、いよいよ夏本番。出先でノドが乾くたびに自動販売機のお世話になっていたら、フトコロはどんどん寂しくなる。NHK番組「あさイチ」でも取り上げられたが、こまめな水分補給や節約、エコのためにも、外出する際に「マイボトル(水筒)」を持ち歩く、それ自体はとてもよい習慣といえる。

 番組では、マイボトルに入れるオススメの飲み物について、海外のモデルや女優たちが美容のためによく「水」を飲むことを紹介。元ミス・ユニバースのエリカ・アンギャルさんが勧めていたのが「フレーバーウォーター」なるものだ。

 これはタレントのローラやハリウッドの人気女優ミランダ・カーも愛飲しているらしいというので、若い女性に評判の「デトックスウォーター」や「ダイエットウォーター」と、名前は異なるが作り方はほぼ同じ。

 ふだん飲んでいる水に、スライスした野菜や果物(キュウリ、ハーブ、レモン、ライム、イチゴ、リンゴなど)を入れ、1時間から数時間待てばできあがりだ。