NEW

舛添より金に汚い自民党参院立候補者リスト! 政治資金でキャバクラ、エルメス、SMバー…安倍直系議員は暴力団と

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本と雑誌のニュースサイトリテラより】

jimintou_160705.jpg
自由民主党2016年特設サイトより


 ついに投開票まで1週間を切った参議院選挙。しかし、あれだけ追及を受けたばかりの舛添要一前東京都知事の政治資金問題について、自民党はまるで他人顔。舛添氏を推薦し、甘利明前経済再生相の金銭授受問題を引き起こした政権与党の自民党こそ、政治資金制度に対して改革を打ち出すべきだが、選挙戦のおいては、まるでなかったことのように振る舞っている。

 だが、それも当然だ。今回の参院選には、舛添氏の“セコさ”を上回る不埒な目的で政治活動費を使っている議員や、甘利氏のようにカネが絡んだ“口利き”疑惑がある議員、さらには安倍首相も関係する暴力団疑惑や公共工事発注問題を抱えた議員など、自民党選出の立候補者は“疑惑のデパート”状態にあるからだ。