NEW

フリー転身も不調の田中みな実アナが婚活本格化! 一人旅で神頼みも!?

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1607_tanaka.jpg

 TBS在籍時はぶりっ子キャラでエースアナとして活躍するも、フリー転身後はいまいちパッとしない田中みな実アナ。

 プライベートでも、交際が伝えられていたお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾と破局するなど、公私ともに不調気味だ。

 古巣のTBS局員はこう語る。

「田中アナは悪いコではないし、あのぶりっ子キャラも良く言えば、サービス精神とプロ意識の表れですからね。ただ、あのキャラが災いして、男性ウケは悪くないものの、女性ウケがことのほか悪い。『フリーでやっていくうえで、同性視聴者のウケの悪さは致命的では?』と退社前から噂になっていましたが、案の定といったところですね」

 まして昨今では、フリー女子アナのサバイバル競争は激化しており、今春には元フジテレビのエースアナの加藤綾子アナも参戦し、さらに熾烈さを増している。

 そうした中、当の田中アナも、最近では仕事よりも恋愛に力を入れているようだ。芸能プロダクション関係者は明かす。

「田中さんも今年11月で30歳になる。後輩女子アナも多く、“女子アナ30歳定年説”なんて言葉もあるように、今後これまで以上の伸びしろを見せるのは、なかなか至難の業でしょう。当人もそのことを理解しているのか、かなり婚活に力を入れていて、懇意の大手芸能プロダクション社長にも『誰かいい人がいたら紹介してくださいよ~』とおねだりしているようです」

 さらには、こんな話も。

「最近、田中さんはプライベートで四国に一人旅し、金刀比羅宮をお参りにいったそうです。金刀比羅宮といえばパワースポットとして有名で、縁結びの御利益もあると言われていますからね」(同芸能プロ関係者)

 神様や懇意の芸能プロの社長にもすがるなど、婚活モード全開の田中アナだが、果たして御利益を受けて良縁に恵まれることはできるのか!?
(文=JAPAN芸能カルチャー研究所

関連記事
薬物逮捕のAV女優と高知容疑者との接点

「愛人キャラ」を貫く橋本マナミの矜持

黒木瞳はプライベートでも「嫌な女」?