NEW

洗い流さない「手の除菌剤」は危険!?使用者の尿に高濃度の殺菌成分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

421537-2.jpg
洗い流さない「手の除菌剤」は安全か?(shutterstock.com)

 最近では病院に限らずスーパーなどでも、入口付近に「手の除菌剤」を常備している施設は少なくない。では、あのての除菌剤の「安全性」について、多少なりとも意識したことはあるだろうか?

 実は先ごろ、米国食品医薬局(FDA)が、除菌剤や関連商品の製造元に対して、従来以上の「安全性の確認」を要求しているのだ。

洗い流さないから尿に出る!?

 FDAが要求したのは、各製品のラベルに表示された有効成分が「実際に細菌を減らすかどうか」、また、それらが「長期的に無害かどうか」を示すデータの提供である。とりわけ懸念されているのは、「妊婦や小児に対する長期的影響」という点である。