NEW

G・エドワーズ監督やキャスト陣が『SW』祭典に登場! 『ローグ・ワン』メイキング映像公開

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 12月16日に公開される『スター・ウォーズ』のアナザー・ストーリー『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のメイキング映像が公開された。

 これは、現地時間7月15日、ロンドンのエクセル・ロンドン・エキジビジョン・センターにて行われた『スター・ウォーズ』の祭典「スター・ウォーズ・セレブレーション」でサプライズ発表されたもの。MCとして登場したキャプテン・ファズマ役のグェンドリン・クリスティーの呼び込みにより、本作のメガホンを取ったギャレス・エドワーズ監督とルーカスフィルムの社長で本作のプロデューサーであるキャスリーン・ケネディをはじめ、主人公ジン・アーソ役のフェリシティ・ジョーンズ、ジンをサポートする反乱軍のキャシアン・アンドア役のディエゴ・ルナ、盲目の戦士チアルート・イムウェ役のドニー・イェンら計12名が壇上に上がった。

 約4000人の観客が見守る中スタートしたプレゼンテーションで、最大のサプライズとして発表されたのは、約2分間のメイキング映像。映像では、本編の映像とともに、エドワーズ監督やキャストたちがインタビューに答える姿が収められている。

続きはこちら