NEW

アンディ・ラウがプロデュース&本人役で出演 台湾青春ラブストーリー『私の少女時代』公開決定

【この記事のキーワード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【リアルサウンドより】

 台湾で約15億円を超える興行収入を記録し、2015年の年間興行収入No.1に輝いた台湾映画『私の少女時代-Our Times-』が、11月より新宿武蔵野館ほかにて公開されることが決定した。

 本作は、仕事も恋愛も空回りのOL林真心が、90年代の高校時代を回想する青春ラブストーリー。冴えない女子高生時代の真心、学校イチのイケメン欧陽(オーヤン)、不良男子の太宇、アイドル的存在の敏敏らの恋と友情を描き出す。

参考:続きはこちら