NEW

不倫発覚の小倉優子の夫、行きつけのガールズバーで「ニャンニャン」していた!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小倉優子

 SMAPのヘアメイクなども担当するカリスマ美容師である夫・A氏と事務所の後輩でタレントの馬越幸子の不倫が発覚してから約3カ月。渦中にあったタレントの小倉優子がついにブログを更新した。今月1日で33歳を迎えた小倉はママ友のギャル曽根、ほしのあきたちに誕生日を祝ってもらった写真を載せ、ケーキには「出産頑張ってね」の文字が施されている。

 小倉が災難に見舞われたのは今年8月。「週刊文春」(文藝春秋)にて、夫と馬越の不倫を報じられた。夫は記者の直撃に対し「(小倉に)本当に申し訳ないと伝えます」と話したのだが、ショックを受けた小倉は家を出て別居。ファンたちからは母体とともに精神面も心配されたが、今回ブログで久しぶりに姿を見せたことで安心する声が相次いでいる。

 そして、A氏が行きつけだったガールズバーで働く人物も、最近はA氏の姿を見なくなったと証言する。

「不倫報道が出るまではかなりの頻度で来ていましたよ。お気に入りの女の子がいるのですが、毎回その子に“ニャンニャン”などとしてて、お酒もそんなに強いイメージはなかったです。酔ってないのに、あそこまでデレデレできるのが不思議なくらいでした。でも、お子さんも生まれることだし、最近は自粛してる感じのようです。妊娠中に浮気する男は絶対にまたすると思いますが、小倉さんも良い奥さんみたいだし、バレないように浮気できないなら、しちゃだめですよね」

 報道から1カ月もたたぬ8月下旬、小倉は「女性自身」(光文社)の直撃取材を受けた際には、指輪をしていなかったものの、「離婚の方向へは進んでません」と離婚については否定。さらに「私自身も反省する点があったと思うんです」と悲しそうな表情で話したという。浮気相手が事務所の後輩ということもあり、計り知れない怒りがあったことは想像に難くないが、久方ぶりに更新されたブログでは夫の話には一切触れず。夫婦関係が修復できたかは定かではないが、“こりん星”からのパワーで困難を乗り切ってほしいものだ。
(文=編集部)