NEW

坂上忍、「尊大な態度」説の真相…『バイキング』31人降板、某女優との情事暴露

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Thinkstock」より

 バラエティ番組で再ブレイク中の坂上忍の勢いが止まらない。『バイキング』(フジテレビ系)の総合司会に始まり、『有吉ゼミ』(日本テレビ系)や、準レギュラーの『ノンストップ!』(フジ)、『ワイドナショー』(同)などに出演し、歯に衣着せぬ物言いと発言の的確さが受けて、ひっぱりだこの状態だ。厳しく他人を分析、指摘する姿が買われ、このほどサイト「スピード買取.jp」のCMキャラクターにも起用され、今月1日には、CMの発表会に出席した。

「坂上さんは今年、正月休み以外は4日しか休んでないとこぼしていました」(現場にいた関係者)

 活躍の一方で、『バイキング』の視聴率は2~3%といまいち。さらに、2年間で31人の出演者が降板するという異例の事態に、坂上の“尊大な態度”が原因ではないかとも報じられた。さらにゲストで呼ばれた番組では、たびたび爆弾発言も行っている。10月31日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)では、ある女性芸能人とロケ先で一夜限りの情事があったことを明かした。それは、一夜を共にした翌朝、その女優は仕事を理由に帰京したのだが、テレビを見ているとそのお相手がワイドショーで結婚会見を開いていたという衝撃的な内容。「もうわけがわからず、女優に食い物にされるのは勘弁と思い、以降(同業者との交際は)NGを貫いております」と赤裸々に明かし、この女優が誰なのかということが、インターネットでは話題になった。

 また、前記の発表会では、かねてから交際している14歳年下の一般女性との関係について、ラモス瑠偉が妻以外の女性とキスをしている写真を週刊誌に撮られたことを例に挙げて、彼女から「あれぐらいしてもやったほうがいいよ」と言われたことを明かし、さらには今年注目を浴びた著名人たちの不倫の話題にも、「皆さん元気ですね。僕もがんばります!」と不倫を肯定するような発言をした。

「坂上さんはサービス精神が旺盛。さらに、自分が何を求められているかということを、瞬時に的確に判断できる人。バラエティ番組では刺激的な暴露話を対象者が誰かわからない範囲でギリギリまで話して驚かせるし、芸能記者が集まっている会見などでは、最近の話題を取り上げて“浮気容認”というネタをマスコミに提供するなど、実に頭のいい人です」(坂上を知るテレビ局関係者)