NEW

あまりにも危険な中国製「医薬品・化粧品」~個人輸入の「バイアグラもどき」で意識障害に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

106101065.jpg
中国製の医薬品・化粧品は危険すぎる!(shutterstock.com)

 世界市場に氾濫している中国製品だが、その危険性は、あらゆる分野に及んでいる。そのひとつが医薬品原料だ――。

 2013年7月1日、国際環境団体グリーンピースは、米国や英国など7カ国で行った中国産中医薬原料の残留農薬サンプリング調査の結果を公表した。サンプルには各種の農薬が残留しており、WHO(世界保健機関)が劇薬に指定している薬品も検出された。しかも、その多くが、EU(欧州連合)の基準値を上回っていた。

 こうした事態を受けて英国は、中国製医薬品の取り扱いを中止した。