NEW

健康なら「ゴールド免許」のインセンティブを~小泉進次郎議員らの「人生100年時代の社会保障」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

494394004.jpg
健康に努力した人には<勲章>?(shutterstock.com)

 いよいよ、わが国の財政状態はひっ迫の度合いを増し、「経済」にとどまらず「健康」にまで格差が拡大するようだ。

 この問題への理解を深めるために、簡単な設問をくり返して考察しよう。まずは、健康に関する一問め。

●あなたはかぜ薬や湿布薬、うがい薬などの軽微なリスク対応は自己負担になっても構わないと思いますか?(Yes,No)

●もし、医療保険の自己負担分が3割から2割に減るならば、あなたは従来以上の健康管理に努めますか?(Yes,No)

 Yesと答えた方への三問め。

●定期健診などを受ける努力が報われる制度が導入されたら、うれしいですか?(Yes,No)

 どの設問にも「Yes」と答えた方々は、今後の報道で頻出するだろう「健康ゴールド免許」という用語と、その行く末に注目していただきたい。

健康なら「ゴールド免許」のインセンティブを~小泉進次郎議員らの「人生100年時代の社会保障」のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!