NEW
石徹白未亜「ネット依存社会の実態」【アプリ四季報 2016年7~9月】

AbemaTV、ユーザー爆増でニコ動を超えた?新たな視聴スタイルはテレビの先を行くか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

――「AbemaTV」の視聴者は、若い人が多いのでしょうか?

金井 40代男性が一番多いですね。10代はあまりいません。「AbemaTV」では100万視聴を超えた番組もあります。

――前回のお話にもありましたが、30~40代の中年世代がゲームにも動画にもアクティブなんですね。App Apeの結果から、アプリが定着するために必要なことはなんでしょうか?

岡田 アプリの場合、「どこでユーザーが抜けたのか」というのを事業者が把握することができます。その状況を分析しながら、コンテンツをつくったり内容を変えたりしている点は強いですね。動画配信事業を運営するネットフリックスはデータ解析に力を入れていて、どのタイミングで視聴が多くなったり減ったりしているのかというのを把握し、人気の要素を掛け算して自分たちでコンテンツを作成しているんです。ユーザーの動向を把握した上で適切なコンテンツをスピーディに提供するというのは、動画配信、ゲーム、情報系サイトでも共通しますね。

――ありがとうございました。

 フラーのオウンドメディア「App Ape Laboratory」で14~16年のアプリのMAU(1カ月に利用したユーザー数)推移を追った記事があり、16年には「2ちゃんねる」のブラウザアプリがトップ10圏外になっていたのが印象的だった。【※2】

 アプリの移り変わりは、悲哀を感じさせる暇もないほどに目まぐるしい。今後も、四半期に一度のペースでアプリ業界の動向を追っていく。
(構成=石徹白未亜/ライター)

【※1】その後、11月2日に1000万ダウンロード突破。

【※2】「2016年7月26日 MAUランキング3年分からみるアプリトレンドの変遷【カスタマイズ・ソーシャルネットワーク・医療・書籍&文献 編】

『節ネット、はじめました。 「黒ネット」「白ネット」をやっつけて、時間とお金を取り戻す』

時間がない! お金がない! 余裕もない!――すべての元凶はネットかもしれません。

amazon_associate_logo.jpg

AbemaTV、ユーザー爆増でニコ動を超えた?新たな視聴スタイルはテレビの先を行くかのページです。ビジネスジャーナルは、連載、AbemaTVアプリゲームニコニコ動画ネットフリックスの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!