NEW

斎藤工、女子大生A子さんをナンパした意外すぎる場所はここだった!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
斎藤工

 アジア最大級の映画祭と謳われた「第29回東京国際映画祭」(今年は10月25日開幕、11月3日閉幕)の評価がガタ落ちしているという。

「12月上旬のことでした。映画祭側から『今回の映画祭で書いた記事を提出してください。提出していただけない場合、来年の映画祭のプレスパスを発行しない可能性があります』という旨のメールが各マスコミへ一斉に送信されたんです。『何様だよ!』と、メディア各社からは大ブーイングです。国内にあまたある映画祭で、記事提出を求める映画祭など聞いたことがありません」(映画ライター)

 この映画祭は来年で30回を迎えるが、とにかくマスコミからの評判が悪い。

「プレスパスの申請が非常に手間で、舞台挨拶の運営も下手。30回近くやっているのに要領が悪いので有名です。後援に総務省、外務省、経済産業省、観光庁といった関係省庁が名を連ね、安倍晋三首相もゲスト出演して格式ばかりはありますが、世界の三大映画祭の足元にも及びません」(ワイドショー関係者)

 それだけではない。俳優の斎藤工には“出会い系”として利用されたという。

 斎藤をめぐっては先月17日発売の「女性セブン」(小学館)が、『美人女子大生が斎藤工にLINEで誘われた一夜を告白』という記事をスクープした。同誌によれば、斎藤は女子大生A子さんに声をかけてナンパし、LINEのIDを書いた紙を手渡して後日、斎藤の自宅で肉体関係を持ったという。斎藤がA子さんに声をかけた日時、場所について同誌は、「10月下旬のある週末、知人と一緒に参加していた都内の某パーティー」と報じていた。

「実はこの『某パーティー』というのが、10月25日に都内の高級ホテルで行われた東京国際映画祭の関係者向けパーティーだったのです」(出版社関係者)

 斎藤は東京国際映画祭開幕日の10月25日、レッドカーペットを歩いた。その直後に行われた関係者向けパーティーで女子大生をナンパして、後日、A子さんを誘ったことになる。

「斎藤はナンパ癖があるようで節操がないように見受けられますが、パーティーがナンパに利用される東京国際映画祭のクオリティも低い。そもそも女子大生が簡単にパーティーに入れるなんて、どうなっているのでしょうか」(同)

 これでは「アジア最大級」の冠は、名ばかりだ。
(文=編集部)

斎藤工、女子大生A子さんをナンパした意外すぎる場所はここだった!のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、安倍晋三首相斎藤工東京国際映画祭の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!