NEW

がんに悩む人たちのための「第二の我が家」がオープン!アデランスも脱毛ケアの無料アドバイス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

maggiestokyo.jpg
がん患者を支援する「マギーズ東京」が10月10日にオープン(画像は公式HPより)

 「国民の2人に1人ががんに罹患」という言葉だけが独り歩きしている。生涯罹患率では確かに男女ともほぼは5割となるが、そのほとんどが50代後半から60代以降に急増するもので、働き盛りの40歳では、男性の場合、10年後に罹患するのは2%に過ぎない。(がん情報サービス)過剰な恐怖心はストレスになるだけだ。

 とはいえ、がん患者やその家族への支援は非常に重要だ。この10月、がん患者を支援するマギーズ東京(NPO法人マギーズ東京)が東京都江東区豊洲にグランド・オープン。マギーズ東京は、英国発のがん患者支援センター「マギーズキャンサーケアリングセンター(マギーズセンター)」の日本初の拠点だ。

がんに悩む人たちのための「第二の我が家」がオープン!アデランスも脱毛ケアの無料アドバイスのページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!